株式会社東台牧場

企業紹介

毎日、毎日、明日のために

“牛は生きもの。当たり前のことを、なによりも大切に”
当牧場は昭和34年に牛2頭の飼育からスタートしました。「毎日毎日明日のために」という先代からの教えを守り続け、2頭からスタートした牧場が、今では飼育頭数730頭規模の牧場に成長しました。様々なドラマを経て、地域の皆さまに支えられて「嘉藤牧場」から、2019年に「株式会社東台牧場」として法人化しています。
パートナーの牛たちと向き合う時間がやはり大切という考えのもと機械化は必要な範囲にとどめて牛との触れ合いを大切にしています。そのおかげで東台牧場の1頭あたりの乳量は士幌町内でもトップクラスの成績をおさめています。アニマルウェルフェアに配慮した快適な環境のもと、牛たちがのびのび快適に過ごしていてくれている事の証明のようで誇らしいです。また当牧場では環境問題への対策として「バイオガスプラント」の導入も早くから取り組んでおります。持続可能な農業を実践し地元士幌町で生活している一員としてこれからも当たり前のことを愚直にまっすぐに取り組み、地域社会に貢献していきたいと思っております。

職場の雰囲気

東台牧場のメンバーはみんな常に元気に仕事を楽しんでいます。1000頭規模の牧場を目指し「毎日毎日明日のために」牛に寄り添った牧場づくりをしています!そのためには「スタッフが元気であること」が大切です。『社員や人が大事、そうして接していればスタッフも応えてくれる、素晴らしい人材が集まって来てくれる』これは当牧場の基本指針です。どこにも負けないくらいの人にも牛にも快適な環境がココにはあります!当社では酪農に興味がある方を対象に職場見学やインターンシップを随時実施しています。まずは「どんな牧場なの?」「どんな仲間が働いているの?」などの疑問を実際牧場を見ていただいて解決してもらえればと思っています。そして当社の特徴を肌で感じてもらえればウレシイです!

スタッフ紹介

佐々木 真悟さん
出身地 札幌市

酪農ヘルパー時代に東台牧場へ来ていました。その頃から会長の牛を見る観察力と、社長の物事を伝える際の言葉選び、スタッフのプロ意識にすごく感銘を受けていました。東台牧場はどのスタッフも、牛に対しての観察眼が鋭いので、しっかりと学んで自分のものにしたいと思っています!

<目標>
牧場の更なる成長の力になれるように、次世代の手本となれるような人材に成長していきたいです!自分が会長や社長に影響を受けたように、自分も良い影響を与えられる人になっていきます!

田中 貴宏さん
職歴 2022年12月入社
母校 北海道広尾高等学校

以前は大工の仕事をしていましたが、知人から東台牧場を紹介してもらい入社しました。全くの未経験でしたが、常に先輩から目をかけてもらい、丁寧に教えてもらえるので不安なく取り組むことができました。生き物が相手の仕事ですので、牛が365日ずっと快適にいられるように、掃除や餌やり、搾乳と一つずつの作業を丁寧に、そして親しみをもってお世話をするように心がけています。また、牧事の作業は、自分の仕事だけではなく、他の人の手伝いに動いたりと、助けあいが大事です。1つでも多くの業務を身につけ、サポートに回れるようになるこが目標です!

企業情報 COMPANY

企業名 株式会社東台牧場
住所 〒080-1189 
北海道河東郡上士幌町字士幌20-119
電話番号 01564-5-2091
FAX -
ホームページ https://www.todai-farm.com/
設立 2019年
従業員数 10名(実習生含む)
事業内容 酪農業

求人情報をみる 一次産業一覧へ

この企業に問い合わせを入れる

お問い合わせフォーム